2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.02.09 (Tue)

苫小牧市 ジュナパパン その4 【イタリアン】

CIMG0351.jpg CIMG0352.jpg CIMG0353.jpg

1週間頑張った自分へのご褒美(笑)ジュナパパンのディナーコース

<書いた人:ぺこた>
<食べた日:平成22年2月5日(金曜日)>
<平均予算:2000円~3000円>
<ジャンル:イタリアン>
<お好み度:ぺこた★★★★★>
<HP:http://www.dreamsite.ne.jp/user/jyunapapan/
<住所:苫小牧市しらかば町3-32-1>
<営業時間:11:00~14:30(L.O)、18:00~21:00(L.O)>

(・∀・)ノ ランキング参加中♪
ぽちぽちお願いしまーす

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村


金曜日、1週間の仕事が終わった自分達へのご褒美(笑)のために
可愛い後輩のキヨミたんと二人で今流行(?)のヘッドスパに行ってみました

その後、折角だからたまに晩御飯一緒に食べよ~って事になっておりまして
当初は実はジュナパパンではなく、キヨミたんが前から行ってみたいと言っていた別のお店…だったんです、が
そのお店の前に到着した瞬間。入り口にあるOPENの看板がパタン…とCLOSEに…
時計を見ると19:20分…L.O20:00(リアッタ等に掲載の時間)じゃないんですかああああああああ!!!
と心の中で叫びましたが
一応聞いてみたところで「今日はもう終わりなんですぅ」って言われてしまい…

「キィッ(#゚Д゚)別にイイモン!ジュナパパン行くもん!!!!」

という事で、その場で電話して席が空いてるのをマスターに確認して(←ここ重要)
あっさりと寝返った我らは楽しいディナーへと旅立ちました

で。その楽しいディナー

キヨミたんは私よりも大分小食なのでAコース(2,100円)
私はAコースにメイン料理がプラスのDコース(3,200円)

前菜、豆と野菜のミネストローネ
CIMG0343.jpg
胃袋のぉー準備運動ぉおーーーっっ

トマトの赤いミネストローネじゃなくて白いミネストローネ
今wikiってみたら、トマトのスープをミネストローネって呼ぶわけじゃないんですね
イタリア語で具沢山、ごちゃまぜ…。何でもありスープなんだな(あってんのか?w)
とにかく豆とブロッコリーがたくさんで優しい味です
1軒目ですっかり冷遇(言いすぎ)された我らの癒しであります

フォカッチャとサラダのプレート
CIMG0344.jpg
油断すると「アッチ!」ってなるくらいアツアツのフォカッチャさん
AコースとDコースは少しサラダの内容が違いましたが、これは私のDコースの方
きのこさんと一緒だと、ミニトマトはトスするんだけど、今日は何せ可愛い後輩のキヨミたんと一緒ですから
先輩頑張ってミニトマト食べたもんね!…(意外と食べれた)
まるっこいモッツアレラチーズとミニトマトがコロコロしてて可愛いデス

続きまして。私チョイスのパスタは小エビ・ブロッコリーのガーリックバターソース
CIMG0345.jpg
でもそこまでガーリックは強烈じゃなかったですよ
バターと粗挽き黒コショウの香りが素敵なハーモニーさんです
それとエビのぷりっとした食感に、黒コショウのコリコリした歯ざわりが良かった
コショウの歯ざわりなんて今まで意識した事無かったけど(いや。歯茎の奥に入って痛かった時はあった)
ちょっとアクセントでいいなって初めて感じました

キヨミたんはパスタじゃなくてオムライス(デミソース)
タンポポオムライスは彼女の大好物だそうですw
CIMG0347.jpg

「さっ!キヨミちゃん食べてっ!写真勝手に撮りまくってるから!気にしないでさあ食べてっ!!!」

と、何故か私に急かさせながら食べなければいけなかった
以下。キヨミたんの努力と汗と涙の結晶です
CIMG0348.jpg
CIMG0349.jpg
CIMG0350.jpg
CIMG0351.jpg
ヤバイwww美味そうwww
というわけで、パスタもオムライスも。一口ずつ食べあっこしました
久しぶりにオムライスを食べましたが、やっぱりふわっふわの玉子にピラフが最高でした
キヨミたん、協力ありがとうございました(=人=)

そんでもって、私のDコースのメイン料理
ラムの肩肉のバルサミコソース
CIMG0352.jpg
本来看板にあったラム肩のソースはバルサミコではなかったんですが
マスターがバルサミコも出来るよと言うので、迷わずバルサミコにしてもらいました
好きなんですよね~(・∀・)バルサミコ酢
日本のお酢よりも全然平気というか、日本のお酢は少し苦手ですw

お肉は柔らかくて、ラムの匂いはするけど全然嫌な臭さじゃなくて
バルサミコの香りが強いのもあるのかな?
とても食べやすくて美味しかったです

キヨミたんも、一口食べて「ん~~~~~~~!!!!」って言ってました
両手をパタパタして、必死にコクコク頷いていたので多分美味しかったんだと思いますww
ただ「ん~~~!!!」以上の感想は聞けませんでしたwwwwww

最後にジェラート
CIMG0353.jpg
左がピンクグレープフルーツで右が葡萄
ピンクグレープフルーツのシャーベット、さっぱりして美味しかった~
初めて食べた味でした。あんまりシャーベットでピンクグレープフルーツって見ない…ですよね?
一口目でぱっと何の味かは判らなかったけど、脳みそは間違いなく「おいしい」と認識しておりました

葡萄はね、悪い意味じゃ全然ないんだけど「ぶどうの木」って子供用のガムありますよね?あれを思い出しました
あま~~くて、葡萄の匂いがとってもして
色々なお料理をたくさん食べた後の口の中が一気にリセットされた気がしました

それから上に乗っているチョコレート!
ピンクの粒が見えるかな?ちょっと写真が悪くて判りづらいと思いますが
この粒がなんとバラのフレーバー(粒自体はお砂糖かなと思いますが)
チョコレートと一緒にガブっと食べちゃんと、あまりにほのかで気づかないかなと思うんですが
「こりゃなんぞや??」と思って、スプーンの先で粒を一つ落としてそれだけで食べてみたんです
ワインを仕入れているお店が取り扱ってるフランスのチョコレートだそうです
ワインのお供に食べるための、香りを楽しむチョコレートなんですねぇ…

と、言うわけで
二人とも非常に満足でした
ごちそうさまです



さて
この日、事件でもないけど
私には正直ココ数年で1番ではないかと思うくらいの衝撃が走りました


マスターがこのブログをご覧になっておりました


「多分そうだなって思うブログ見ましたよ」って言われた瞬間
私、頭真っ白になりましたwww
そりゃぁもう。好き放題色々書いてるし
まさかお店の人が見てくれるなんて事は全く想定しておりませんし
逆に日々たくさん訪れるお客さんの中から特定されるだなんて全く考えてもおりませんでした

ネットに公開している以上、誰の目に触れても当たり前ではありますが

別のお客さんがこのブログをご覧になっていて
マスターに教えてくださったそうです
どなたかはわかりませんが、嬉しくて恥ずかしくて心臓が軽く止まるかと思いました
ありがとうございますw

このブログをやってて、よかったなぁって思った一日でした
スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店 ジャンル : グルメ

15:33  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pecotakinoko.blog45.fc2.com/tb.php/85-7ebc0964

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。