2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.11.23 (Tue)

苫小牧市 ジュナパパン その13【イタリアン】

DSCF1024.jpg DSCF1082.jpg DSCF1089.jpg
ワイン片手にほろ酔いディナー

<食べた日:平成22年10月31日・11月11日・13日>
<平均予算:2000前後>
<ジャンル:イタリアン>
<HP:http://www.dreamsite.ne.jp/user/jyunapapan/
<住所:苫小牧市しらかば町3-32-1>
<電話:0144-76-0168>
<営業時間:11:00~14:30(L.O)、18:00~21:00(L.O) 定休日:月曜日>


前回のマルトマと同じくジュナパパンさんも連発してたのでまとめ記事に

10月31日
相変わらず千穂と日曜日のランチ難民に
難民になってウロウロするくらいならまっすぐ直行
そしてさりげない風のようにこの日10月の日曜日のグランドスラムを達成…

ワカサギのフライをサラダ仕立て
DSCF1024.jpg
カリっと揚がったワカサギがたっぷり
バルサミコの酸味でよりさっぱりサラダに
いくらでも入りそう


230gポークのデミグラスソース
DSCF1025.jpg
千穂がやたら気に入ったらしく、どうしても食べたいけど一人じゃ多いから二人で食べようとせがまれ
美味しいんだよねぇ…柔らかくて脂身が甘くてさぁ…
どんなに食べても太らない体がで手に入るならいいのに
ドラゴンボール掻き集めて神龍様にお願いしたいです

ヽ(・∀・)ノ<神龍様ァ!オラを太らねぇ体にしてくれ


パルミジャーノとベーコンのカルボナーラソース
DSCF1028.jpg
たっぷりチーズのカルボナーラ
まろやかでピリっと胡椒の効いたソースがパスタにたっぷり絡んで
其処に塩味パンチの分厚いベーコンですよ(´Д`)ハァハァ


ハンバーグドリア
DSCF1026.jpg
多分、メニューに無い?です
マスターが「ハンバーグでドリアはどう?」と作ってくれました

猫舌の私VSスーパーアツアツのコイツ
グラタン皿のど真ん中に鎮座まします御ハンバーグ様


チェストォォォォ!!!


パカッ
DSCF1029.jpg
(・∀・)ウホッ
ハンバーグの下にもぎっちりドリア
食べ応えバツグンですが、おかげさまで上あごの薄皮がベロベロしました
取り皿をもらったのに、あえて直接食べるこだわり(何のこだわりか)

あれですね。猫舌の人って、多分熱いモノを食べるのが下手なだけなんですね


ソフトクリーム
DSCF1030.jpg
(口の中を焼けどしたから…というのは言い訳)
マスターがシロップをくれました
上からとろとろ掛けて食べたら最高でした
デュフッ



11月11日
この日はなんともレアな事に、後輩と2人でディナーに行きました

後輩ちゃんは「外食&洋食」が大好きなのに
ご家族の好みで全く希望は適わず、毎日「おうちご飯&和食」

私の会社PCに保存された、大量の美味しそうな洋食写真を見せられて
ジュナパパン連れてってください!!>(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
っていう発作が…

後輩ちゃんが往路、ピックアップしてくれたので珍しく車の運転の必要がなかった私…
今まで全くの苦手としていたワインですが、最近漸く取っ掛かりが見えてまいりました
無知な初心者なので、イチからあれこれお試し中なのです
DSCF1073.jpg DSCF1082.jpg
マスターがミニワイン教室を開いてくれました
今はまだ甘いワインがやはり飲みやすい私なので原産国よりも、使ってる葡萄の種類で選んだほうが良いとか
アイスワインは凍った葡萄から作ったワインで甘いのが多いとか
「貴腐菌」て菌がついた葡萄から作ったワインは甘くて独特の風味がある事を学びました

貴腐ワインを実際飲ませてもらったら(写真2枚目)
何だろう…ミントじゃないけど、ちょっと刺激的な香りと味のあるとても甘いワインでした


ワインのつまみにアンティパスト・ミストを貰いました
DSCF1077.jpg
アボガドサラダのチコリボート、パプリカやきのこのオイル漬け
キッシュ、トマトとモッツァレラのサラダ、ワカサギのフライ
これでワインをのんびり飲んでたら晩御飯終わっちゃいそうです


晩御飯終わっちゃいそうとか言いながら全然終わってません
レバーとハツのクリームパスタ…だっけ?
DSCF1085.jpg
ぷっりっぷりの食感でそれだけで食べても美味しいハツと濃厚なレバーペースト


持ち上げた感じももったり濃厚であります
DSCF1087.jpg
一口食べれば、猛烈なモツ系内臓の風味(悪い意味じゃないよ)が広がります
これはちょっとクセになりそう…しかも食べ応えバツグン
レバーは内臓だけど、ハツは心臓だから筋肉…お肉食べてるのと変わらないのかな?
モツ系が得意だよって方にはハンパなくお勧めしたいです


これがパスタになる前のハツ!
DSCF1076.jpg
生のハツってこんな綺麗な色してるんですね
写真でこのプリプリ感、伝わるだろうかw
これを丁寧に開いて、中に残ってた血などをちゃんと処理するそうです
白いのは脂肪?


で、細いくせに昼から幕の内弁当とでっかいカップ麺が入る後輩は
パスタとメインが付いたDコースをチョイス

具沢山のスープと、フォカッチャとサラダのプレート
DSCF1079.jpg DSCF1083.jpg
この段階で既に大分腹いっぱいになってきたらしい後輩
頑張れ!まだパスタとメイン料理があるぞ!(^ω^)


ついでにお皿に乗る前のフォカッチャ!
DSCF1081.jpg
こうやって見ると結構な重量感…


そしていよいよパスタ
ボロネーズ(ミートソース)を一番ぶっといパスタで!
DSCF1080.jpg
これでもちゃんと一人前…太くて良く判りません


そうそう。後輩が私の以前の記事を見て「これが食べたいぃいいいいいいいい!!!!」
って私の液晶画面を指でぐりぐり押して指紋をつけたのが、まさにこれ
DSCF1084.jpg


「ほれ。持ち上げてごらん?」
「こうですか?撮れますか」
「ああ~~~。いいね。いいねっ。ほらキニシナイで食べてっ」
DSCF1088.jpg
他にお客様がいらっしゃらなかったので軽くやりたい放題してきましt


そしてメインディッシュの鴨肉(調理前)
DSCF1074.jpg DSCF1075.jpg

「(`・ω・´)うちのは合鴨じゃないぞ。鴨肉だからな!違いはググれ!」
ってマスターが言ってた!!

のでググった!↓

『鴨』とはガンカモ目マガモ属カモ科、比較的小型の水鳥の総称でしたが、
分布域、生息数も特に多く、大型で畜肉量の多い、学名マガモが、鴨肉と言われています。
マガモを飼いならし家禽化したものがアヒル(家鴨)です。
『合鴨』は鴨と同じガンカモ目マガモ属で、野生のマガモとアヒルの人工交配種ですので、
野ガモの強いにおいとアヒルの特殊な味を取り除いた品種です。合鴨はアヒルの一種と言えます。
「鴨肉」として出されているのは、ほとんど合鴨でしょう。
(管理栄養士 根岸)


(´Д`)…ンート。食べたのは、ちゃんとしたマガモで合鴨はアヒル
管理栄養士の根岸さんありがとう!!(・∀・)(誰だよw)

アヒル?・・・
……

Afl●c!
0.jpg




で。Af●acじゃなくてマガモがマスターの手により、鴨肉のオレンジソースに変身っ!
DSCF1089.jpg

「(`・ω・´)俺だってフランス料理みたいな盛り付けできるんだからなっ」
ってマスターが言ってた!!

先日の観楓会の記事を見たんですねマスター…

柔らかいお肉に強い酸味のオレンジを煮詰めてバターとかで伸ばしたらしいソース
枕のようなチコリ、そしてちりばめられたオクラにそっと添えられたベビーコーン…

見た目も大事だけど旨いのが一番大事!
そして後輩ちゃんは見事にギブアップ


私は優雅に食後のデザート。例のアレ「ブリュレ固めた奴」
DSCF1090.jpg

「(`・ω・´)スカイツリー!」
ってマスターが言ってた!
凄い高さを演出されて出てきた!
由仁町も苫小牧も全部日本!ヨシ問題ない!

でもココがない!!!!!
sky.jpg
イや寧ろブリュレ固めた奴でココを表現しt…


そういえば。別のお客さんが
「これ。ブリュレ固めた奴じゃない!?」
って言ってたんだってさ!!!(^q^)これはもはや商品名

いやあ飲んだ飲んだ
乗せた画像以外にもワインをもらってすっかりほろ酔い
帰りに乗ったタクシーの運転手さんと
「どのくらい遠くまで客を乗せていった事があるか」
って話題で盛り上がりました
苫小牧でタクシーに乗って「(゚∀゚)釧路まで!」とか言ってみたい



11月13日
珍しく千穂ときのこさんと3人そろい踏み
ので土曜日のランチにレッツゴー
木曜日の夜に後輩と行ったばっかりですが、考慮していただけません。余裕です^q^


サラダの代わりにスライスサーモンのさっと炙りジェノベーゼソース
2010111317440001.jpg
サラダの代わりたって、動物性タンパクですがね
このレアっぽいんだけど、ちょっと炙っててサーモンの脂が溶け出した感じ
たまりません


きのこさんはDコース
しかもフォカッチャをレバーペーストのブルスケッタにしてもらってました
贅沢なやつめ
2010111317440000.jpg 2010111317490000.jpg

海老とブロッコリーのパスタ
2010111317540000.jpg
まさにシンプルイズベスト
コショウとにんにくの香りに、ぷりぷりの海老とブロッコリーの歯ごたえ


シャリアピンステーキ
2010111318040001.jpg
メインどうする?と聞かれて
「(・∀・)牛!(ギュゥッ)」
と元気良くお返事したきのこさん
牛をどうするんだよwww
という全員からのツッコミを受けつつ、マスターがシャリアピンステーキにしてくれました
とっても柔らかいお肉に、玉ねぎワインのソースがたっぷり!


千穂は私がオススメしまくって、ハツとレバーペーストのパスタを食べたので割愛

わたしは久しぶりに初心に戻ってベーコン・チーズオムライス(デミグラスソース)
2010111317570000.jpg

この日、奇跡的にデジカメを忘れた私
きのこさんが携帯のカメラで頑張って撮ってくれました
2010111317570001.jpg 2010111317570003.jpg
ふわとろ~~~~ん


オムレツを開くと、チーズとベーコンが( ノ゚Д゚)こんにちわ
2010111317590001.jpg
スプーンですくえばチーズが糸を引いて美味しそう
完食余裕です

あ。この日もきのこさんの運転だったので私も昼間っからワイン連発
とってもありがたくなりました
白は多少飲めるようになったのでそろそろ甘口の赤にチャレンジかなあ?

過去の記事
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回第12回



(・∀・)ノ ランキング参加中♪ぽちりお願いしまーす
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ北海道のグルメブログがたくさんあるよ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店 ジャンル : グルメ

04:16  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pecotakinoko.blog45.fc2.com/tb.php/165-be8f5071

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。