2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009.12.27 (Sun)

洞爺湖町 レイクヒルファーム 【アイスクリーム】

CIMG0054.jpg


洞爺湖を見下ろす丘の上の可愛いお店
とても美味しいアイス達がお迎えしてくれます!


<書いた人:ぺこた>
<食べた日:平成21年12月20日(日曜日)>
<平均予算:500円>
<ジャンル:アイスクリーム>
<お好み度:ぺこた★★★★★ >
<HP:http://www.lake-hill.com/
<住所:虻田郡洞爺湖町花和127 >
<営業時間:冬期 9:00~17:00(11月-4月) 夏期 9:00~19:00(5月-10月)>

(・∀・)ノ ランキング参加中♪
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村




万世閣で一泊した次の日
ちょっとだけドライブがてら行ってみました
洞爺湖温泉街から少し離れた場所
ウィンザーホテル洞爺へ上る路の途中
小高い丘の上に可愛いお店があります

昨日の雪のおかげでお店の周りは白銀の世界でした

たくさん種類がありましたが2人で散々迷ったあげく
右、リンゴとクッキークリーム
左、バニラとチョコチップ

CIMG0057.jpg

リンゴシャーベットにはぷちぷちと赤い皮が入っていて
人工的じゃなくて、リンゴを切った瞬間のような本物の風味でいっぱいでした
ほど良い酸味でさっぱりした後味

それから凄く美味しかったのはバニラ!
フレッシュなミルクでこってり濃厚
でもハーゲンダッツとか、そういうアイスと比べれば
保存料なんかの余計な味が一切しません

高速がもうすぐタダになるんですかね?
そうしたら1時間ちょっとで美味しいアイスが食べられる場所がまた一つ増えますw
たくさんのフレーバーがあるので、また行きたいと思います
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

19:31  |  洞爺湖町  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.12.24 (Thu)

洞爺湖温泉 万世閣ホテルレイクサイドテラス 【温泉ホテル】

CIMG0035.jpg CIMG0034.jpg CIMG0044.jpg

美味しいお料理がテーブル一杯
男女別々のお膳を堪能できる「美味!夫婦会席」


<書いた人:ぺこた>
<食べた日:平成21年12月19日(土曜日)>
<平均予算:14000円>
<ジャンル:温泉ホテル>
<お好み度:ぺこた★★★★★ >
<HP:http://www.toyamanseikaku.jp/
<住所:虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21番地 >
<営業時間:->

(・∀・)ノ ランキング参加中♪
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村





きのこ先生のお誕生日12月20日が丁度週末にかぶっておりましたので
お祝いにちょっと近場の温泉に行きましょうという事で洞爺湖万世閣さんまで行ってきました

CIMG0032.jpg

行きは高速止まる寸前なんじゃないか?ってくらい吹雪いてましたwww
この写真を撮った後、視界がホワイトアウトしそうでした

とは言いつつ、ICの場所が変わり、高速道路から洞爺湖温泉街に出るには物凄く便利になりましたね
吹雪の中ゆっくり走って1時間半程で到着しました。これは近い…

今回利用したプランは「美味!夫婦会席」
男女それぞれ、まったく別のお料理が出てくるという食いしん坊にはたまらないコースですw
客室係の方に「お料理を順番にお出ししますか?それとも一度にお出ししてしまいますか?」と確認されましたが
もちろん。写真をゆっくり撮るために一度に出していただきましたww

では早速いきましょう
お料理がほぼ全品出揃ったテーブル

CIMG0035.jpg

これはwwwwww
一番最初に男女それぞれのお盆が登場した時点で「こんなもんか?」と思ってましたが
その後も来るわ来るわ…
そして2人前でこの刺身盛り

CIMG0034.jpg

イカとか。明らかに1杯分あるように見えますが気のせいなんですか
つぶ、マグロ、タコ、サーモンと見せかけてチップですかねこれ?
アラ持って帰りたいですwwそんなレベルです
海老も甘海老の他に、なんと北海縞海老が2尾も!
いやぁ凄い…
お刺身が大好きなきのこさんは、あと白飯さえあれば普段なら晩御飯余裕で終われそうですw

では。男女別のお膳ですが
まずは男性から

CIMG0037.jpg

蒸し鶏の酢の物(だっけ?)、マグロのユッケ風、海鮮ちゃわんむし、白身魚の西京(銀むつだったっけ?)、カレイの揚げびたし…このカレイの揚げびたしも、衣が程よくつゆを吸ってて美味しかった

CIMG0039.jpg

奥の焼き物はステーキです

CIMG0044.jpg

ちょっと焼きすぎましたw固形燃料が燃え尽きるまで待ってちゃだめですwww
でも牛の味がしっかりとした良いお肉だったと思います

女性用お膳

CIMG0036.jpg

海老の塩焼きとホタテの黄身焼き、トマト寄せ(蟹の身がのっかってました)、
ホタテとグレープフルーツの酢の物(酢を控えめにしてあって、グレープフルーツのフルーチーな酸味で頂きました)
栗茶碗蒸し、鶏鍋、そしてそぼろのコーン餅チーズがけ

CIMG0043.jpg

このチーズがけが美味しかったー!甘いコーンのお餅の中は控えめな味付けのそぼろ
その上にどっぷりとコーティングされたチーズ…

CIMG0049.jpg

写真が下手であんまり美味しそうに見えないwww
それから鶏鍋のアップ。塩ベースのスープに鶏の旨みがたっぷりでした
自分の家でもこんな美味しいおなべできないのかなぁ…

CIMG0047.jpg

男性、ごはんものは鮭いくら丼
鮭は鮭フレークじゃなく、塩味の利いたふっくらと焼けた美味しい鮭でまだ暖かかったです

CIMG0041.jpg

女性、ごはんものは海鮮太巻き

CIMG0038.jpg

そしてその後ろに見えているのが、掻き揚げ(男性の揚げ物の天婦羅が写ってなかったw)
それから予約の際に「二人とも蟹が食べられないので、蟹を何か別のもに…」とリクエストしていた
士幌牛のしゃぶしゃぶ(別注料理メニューに載ってましたが、確かお肉3枚で1800円くだいったかな?)

CIMG0045.jpg

CIMG0051.jpg

さっぱりとポン酢で頂きました(お肉の脂が結構凄かったからポン酢が一番合うのかも)

男性麺ものは山菜蕎麦、女性は炭そばゴマドレッシング

CIMG0042.jpg

全体的に男性の方が女性よりも「肉」「魚」が多い印象でしたので、最後にサッパリ山菜そばが胃にやさしいです

CIMG0048.jpg

あ…ピントズレてたw
炭そばってなんぞや…?と思いましたが、つるっととても喉ごしが良く
もっちりとしていて少し平たい麺でした

CIMG0052.jpg

温泉たまごをクパァしてゴマドレッシングをたっぷり
まさに女性が好みそうな感じww

と、大体いい所こんな感じでしょうか?
どのお料理も一つ一つきちんと作ってあって、これはちょっとなってお料理は無かったです
ボリュームもありすぎますw
それにやはりこの男女別の圧倒的な品数
苦手なものがあれば交換もできるし、一つ一つ味見しあっこして楽しかったです

これを全部食べ終えて、お膳を下げていただいてから
フルーツの盛り合わせと例の「やる夫ケーキ」が登場しました
お腹パッツンパッツンです

TVCMでは「饗宴の膳」てコースがよく紹介されているし
お料理に力を入れてるホテルなのかもしれませんね

それから客室担当の方がかなり若くて不慣れな様子
お料理の説明も一つ一つ、一生懸命
なんだか応援したくなるような何とも可愛らしい方でしたwww


と、お料理には非常に満足でしたが以下、ちょっとだけ不満です


テーマ : 宿泊記♪温泉旅館・ホテル ジャンル : 旅行

11:20  |  洞爺湖町  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。