2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2015.07.19 (Sun)

苫小牧市 お食事処 ふじ その7 【中華料理・定食】

091208-190658_2015071914131105a.jpg

これからは居酒屋さんとして営業されるそうです…
<行った日:平成27年7月19日(日曜日)>
<平均予算:1500円前後>
<ジャンル:中華>
<HP:食べログ
<住所:苫小牧市拓勇東町4丁目2-13>
<営業時間:?>



こんにちわー。ぺこたです。
久しぶりにまともな記事を書こうと思ったのですが。
お店の前まで行って、びっくりして写真を撮るのも忘れてしまいました…(汗)
(ので古い記事からお店の写真だけぺたり)

今日、ランチをしようと思ってお店にうかがったのですが、いつもは車で溢れる駐車場がガラリ。
お店の前には「7/17をもちまして夜のみの営業といたします」的な挨拶文が一枚…
これからは夜に居酒屋として営業されるそうです…(´・ω・`)

中華を担当されていた方が体調不良で、
しばらくの間メニューが限定されていたりといろいろありましたが、
ついに引退されてしまったのでしょうか?
残念です…。



スポンサーサイト
14:17  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.02.13 (Mon)

苫小牧市 ジュナパパン その18 【イタリアン】

DSCN1024.jpg DSCN1040.jpg DSCN1047.jpg
2011年クリスマスディナーinジュナパパン
<食べた日:平成23年12月23日>
<平均予算:5000円>
<ジャンル:イタリアン>
<HP:公式HPが新しくなったようですよ!
<住所:苫小牧市しらかば町3-32-1>
<電話:0144-76-0168>
<営業時間:11:00~14:30(L.O)、18:00~21:00(L.O) 定休日:月曜日>


しまった…もたもたしているうちに2月だ!!!
さて。
2011年のクリスマスも、きのこさんの強い希望でジュナパパンさんのディナーでした。


黒板の本日のメニュー。
DSCN1052.jpg
そしてまんまと写りこんでしまった我々……


カモスモークのサラダ仕立て
DSCN1024.jpg
さて。最初はサラダから。
マスターお手製のカモのスモーク
もともと味が勝負のカモ肉がさらにしっとりして、スモークの香り。
お隣は白ワインさん…クリスマスですもの…


ボタンえびとパーナ貝香草パン粉焼き
DSCN1031.jpg
なにより見た目が楽しいパン粉焼きです
エビは見事に背中から真っ二つにされて(=人=)ナムナム


では。その命、ありがたくいっただっきまーーーーす!
DSCN1034.jpg
やわらかなエビや貝に、さっくりとした香ばしい香草パン粉
いやでもワインが進みます。ムフ


カマンベールチーズの10種フォンデュ
DSCN1026.jpg
パン・パプリカ(赤)・パプリカ(黄)
ソーセージ・レモンソーセージ・チリソーセージ
トマト(赤)・トマト(黄)・ブロッコリー・エビ
お好みの具から~とろっとろのカマンベールチーズにどぶっっと!!
DSCN1029.jpg
(・∀・)…チーズ足りなくなっt
普通のチーズよりも当然カマンベールなので濃厚こってり。
具も10種類あるので飽きないしおいしい!
これまたワインが…


プリモピアット
生うにクリームパスタと渡りガニパスタ

はて…プリも?ピアット?
「プリモピアットのPRIMO(プリモ)は第一という意味でPIATTO(ピアット)はお皿を意味。
これは第一のお皿と訳されます。」
ほっほーーー。
前菜等が終わったあとのメインのお料理の一皿目、という事らしいです。
ではまず生うにクリームから…
DSCN1035.jpg
こちらは生パスタ。
あ…相変わらず濃厚でいらっしゃるぅ~~
上に乗るうにだけじゃなく、全体にもうにクリームがしっかりと絡んでます。
レギュラーメニューにありますが、うにが入荷していなければ食べられないうにパスタ・・・
美味しいんだなぁ…


渡りガニパスタ
DSCN1036.jpg
こちらの麺はスパゲッティ。パスタの甲羅から足が生えてr・・・
↑だと足しか見えませんか、結構食べるところありますよ↓
DSCN1037.jpg
生うにパスタとは対照的。カニの風味が効いたトマトベースのさっぱりしたソース。
食べ比べも楽しいです。


セコンドピアット
和牛のタリアータ(道産A4クラスモモ肉)フォカッチャ付き
DSCN1040.jpg
わかりますか?綺麗なサシが入ってますよぅ。
家庭の事情(笑)でなかなか家では牛肉があたらないきのこさんも大興奮。
さっぱりしたソースもコースの一品中の一品だと丁度いいですねー
DSCN1041.jpg
そしてマスター、しっかりとネタを提供してくれました。
「牛肉安全確認証」と「放射線量測定結果報告書」
DSCN1039.jpg
へーーー。こんなものあるんですね。初めて見ました。
気にするお客様は気にするのかしら…


デザート・フォンダン・ショコラ
DSCN1047.jpg
イチゴのサンタさんが乗ってるよー!!
中はとろっとろ~~
DSCN1051.jpg
これでお料理は終了~
コーヒーか紅茶をいただいて、大変満足でございます。
今回もぶらっとお店に来てお断りしたお客さんが居たそうですよ。
クリスマスの間は予約必須ですってば~~!

過去の記事
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回
第11回第12回第13回第14回・第15回第16回第17回


(・∀・)ノ ランキング参加中♪ぽちりお願いしまーす
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 

テーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

09:50  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.01.26 (Thu)

苫小牧市 ホテル ニドム 【ホテル・結婚式場】

032.jpg 314.jpg IMGP0399.jpg
お料理で妥協しない結婚式を!
<平均予算:->
<HP:http://www.nidom.com/
<住所:苫小牧市字植苗430>
<電話:0144-55-8000>
<営業時間:(レストランニンクル)朝7:00~10:00 昼11:00~15:00 夕 17:00~21:30>
<定休日:->


昨年夏頃~、とても忙しかった一番大きな理由がですね。
7月に結婚式をさせていただきまして
ソレの準備が非常に忙しかったのでした…

花嫁がそんなに忙しいか?とお思いかもしれませんが…
ウェルカムボードからプロフィールビデオからウェルカムドール…
作れるものを自分で作りまくってました…
器用貧乏…ほんと日本語って上手い事言ってくれますね(・∀・)

選んだ式場は、東のインターの直ぐ横にあるホテルニドムさん。
001.jpg

決めたポイントは

お料理がおいしいから

それにやっぱり教会も祝賀会場も、周囲の景色も素敵ですしね(´∀`*)
032.jpg
壮大すぎる大自然と、すっかり誰だか判りませんが、わたくしときのこさん↑


つつましく結婚式を済ませ、さて祝賀会です。
自分のお手製のウェルカムボードの他に、前の記事のRich and Famousにもイラストが飾ってありました、
H.Fujiiさんが描いてくださった似顔絵も会場を華やかにしてくれました!
270.jpg
こちらは現在我が家の玄関に飾っておりますですよ
ネットで注文する似顔絵ウェルカムボードなんかより絶対可愛い


で。
もちろん当日我々は殆どお料理なんて食べられませんでしたが、
友達が写真を撮っていてくれました!(∩´∀`)∩ワーイ
ひぽねこタソ、ガチでありがつぅ


まずは乾杯のシャンパン
314.jpg
これすらまともに飲めなかった気もしますがね…


さて。ここからは貰った
なにせ祝賀会ですのでライティングが安定しませんが、まいります!
味の感想等は、事前に全く同じものを試食しておりますのでそれを参考に…
和食のコースです

紅白胡麻豆腐 車海老生揚げ 十勝産黒豆 わさび醤油 金粉
IMGP0385.jpg
写真だと判りづらいですが、名前の通り、白と桜色の二色のごま豆腐
わさび醤油がツンと利いてます
海老のぷりっとした食感と、黒まめのもっちりした食感も良いアクセント


蛤スープ薄葛仕立て 蛤しんじょう
IMGP0386.jpg
とろみのあるはまぐりのダシがたっぷりしみ込んだスープに
これまたはまぐりのしんじょう
はまぐりを結婚式に使うって事は…
同じ貝じゃないと絶対ぴったり合わない…って奴ですかね


北海道近海物のお造り 積丹産平目バラ子和え 日高沖大助燻製 苫小牧産ほっき貝湯引き
花穂 山葵 紅白より 造り醤油
IMGP0396.jpg
お刺身の盛り合わせですね
ヒラメに数の子がまぶしてあります。お刺身なのにぷちぷちした食感が不思議。
大助の燻製とか超豪華…あんまりスモークの香りは強くなくて美味しいです
そして何と言っても苫小牧といえばホッキ
お好みですが、湯引きすると甘みが際立って美味しいですよね


フランスランド産フォワグラのソテー
れんこん茶碗蒸し ふかひれの餡掛け 露生姜
IMGP0397.jpg
判りづらいですが、れんこん茶碗蒸しの上にフォアグラのふかひれ餡が乗っています
あまりに食べなれない食材においしいんだかおいしくないんだか、
いまいちよくわからない存在フォアグラ様…
茶碗蒸しの上に餡が掛かってるってちょっと不思議で
フォアグラのコクがプラスされて、普通の茶碗蒸しよりも偉大なる存在感


オードブル
生湯葉生うにの鼈甲餡 しらす入チーズパン
旬の鮮魚の棒寿司 季節のフルーツ生ハム巻き
IMGP0398.jpg
鼈甲餡…ググりました
出汁を調味して葛粉で作る餡……ほっほ~
とっても上品で柔らかい餡、つるりとした湯葉、そしてウニ…
どれもあっさりとしながらコクのある食材
そしてこの小さなボール状のしらす入りチーズパンが恐ろしくおいしいんです…
カリッとした外側にふわもっちりの中身にしらすとチーズの香り…
旬の鮮魚とフルーツ…この日は何だったんでしょうか?もう誰も覚えてませんねきっとww


和牛フィレのロティ
じゃが芋コンフィー 伏見青唐 刻み野菜
ディジョンマスタード
IMGP0399.jpg
ロティ?ググりました…フランス語で焼く事…だそうで
そんでもって、コンフィー?…これは油でじっくり煮る事…だそうで
お肉は試食の時はサーロインだった気がするけど、この日はフィレ
…食べておけばよかった……
このジャガイモが何だかとっても甘みがあって美味しいんだよねぇ…
油の低温調理のおかげなのか、元々の素材の味なのか…


お食事
ふのり蕎麦 薫るラー油 薬味
IMGP0400.jpg
このお蕎麦、見た目はまあ普通なんですが、
食べると口の中にふんわりとふのりの香りが漂います…
ラー油はお好みだけど、無い方が好きだったな~


デザート
ティラミス仕立てのムース いちごのソース
IMGP0401.jpg
イチゴがの形になってるんだよ!!!
あま~いムースに、かなりきりっと酸味の強いいちごソース
和食といえども結構こってりなコース料理のシメにとても爽やか


そしてオマケのウエディングケーキ
ケーキ入刀が、和装だったので「和風のケーキ!」
と思って私が考えてへたくそなイラストをお渡しすると、
それが見事なケーキになって当日登場いたしました
IMGP0392.jpg

ケーキ入刀のBGMは

    



♪ちゃらら~~。ちゃ~らっちゃ、ちゃ~~~~らっちゃっちゃ、ちゃらら~~~~♪

ザシュッッッッ←入刀

IMGP0402.jpg
ネタには困りません( ^ω^)
これも後で綺麗に切り分けて会場に配られました
中は普通のケーキです…
あの上に飾ってあった鯛はどうなったのかなぁ…


最後に、持ち込みしました。
穂別メロンとサマーオレンジ(スイカ)
IMGP0403.jpg
とても美味しい穂別メロンとサマーオレンジが手に入るご縁(親戚)がありまして。
遠方から来て下さるゲストの方も多かったので、喜んでもらえればと、式場に無理を言って出して頂きました
サマーオレンジの方が人気あったなぁ…
これは黄色でも赤でもない、オレンジ色のスイカ
包丁を入れれば、一気にズバッと割れる程身がシャクシャクしています。
歯触りがとても良く、びっくりするくらい甘いんです

と。こんな感じ。
後日、お料理がおいしい結婚式なんて初めて!
と言っていただけました。お愛想でも嬉しかったです。
ようやく記事にできてホッとしましたw



(・∀・)ノ ランキング参加中♪ぽちりお願いしまーす
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 

テーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

10:41  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.01.24 (Tue)

苫小牧市 Rich and Famou 【ハンバーガー】

DSCF2614.jpg DSCF2611.jpg DSCF2608.jpg
こだわりインテリアのお店で食べる白老牛ハンバーガー
<平均予算:1000円前後>
<HP:->
<住所:苫小牧市王子町1-6-16>
<電話:0144-84-5838>
<営業時間:AM11:30~PM11:00>
<定休日:日曜日、第1・3月曜日>


お店に行ったのはまだ暑かった季節……
いつか書こう書こうと思い続け、こんなに長い間温めてしまいました…
もう写真も記憶も温まりすぎてすっかり冬でs…

駅前商店街のアパマンショップやエステinシャロームさんの交差点を西側へ。
そうすると北側に並ぶ二軒の飲食店の左側にあるのが、
Rich and Famou(リッチ アンド フェイマス)さん
DSCF2614.jpg
奥に細長いお店。
前は何のお店だったかなぁ?


入ってすぐ左手に金網に囲まれたDJブースが…
DSCF2613.jpg
とってもインテリアにも拘った店内。
よければお二階ドウゾ、と上に上がらせていただきました


お二階にはギターがディスプレイしてあったり。
壁にH.Fujiiさんの謎のハンバーガーマントのイラストが飾ってあります。
DSCF2605.jpg
そしてガラスに思いきりうつりこむわたくし…


さて。肝心のハンバーガーですよ。
スペシャルバーガー
DSCF2611.jpg

無駄に角度変えてみた…
DSCF2612.jpg
レタスにトマト、白老牛のウエムラ牧場のビーフ100%パティ、チーズに厚切りベーコンがどどーん
お肉はとってもじゅーすぃ…
とろ~っとソースみたいに掛ってるチーズとの相性も絶品。
そして圧倒的な食べ応え…
普通のファーストフード店のモノと一緒にしちゃダメだよ
ハンバーガーが立派でピクルスがなんか頼りなく見えるのは気のせいか…


ホットドックもあります
DSCF2609.jpg
ぶっといソーセージにしゃきしゃきの玉ねぎを
ほっかほかのパンにはさんで豪快にかじりつきます

こっちも無駄に角度変えてみました…
DSCF2610.jpg
ギターとホットドック…シュール…


サイドメニュー
フライドポテトのチーズ掛けとオニオンリング
DSCF2608.jpg
ポテトに掛ってるチーズはハンバーガーと同じチーズソースかな?
そして何が美味しいってこのオニオンリング!
玉ねぎは厚めのスライスでとっても甘みが引き立ってます

お休みの日、ゆっくりとちょとリッチなハンバーガーでランチなんていかがでしょうか




(・∀・)ノ ランキング参加中♪ぽちりお願いしまーす
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 

テーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

18:45  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

苫小牧市 キッチン ウフロワ 【オムライス・ハンバーグ】

DSCF2598.jpg DSCF2601.jpg DSCF2602.jpg
隠れ家みたいな小さなお店のハンバーグとオムライス!
<平均予算:1000円前後>
<HP:http://www.dreamsite.ne.jp/user/ufurowa/
<住所:苫小牧市末広町1-3-16>
<電話:0144-32-3966>
<営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00(L.O 21:00)>
<定休日:毎週火曜日>


名前は知ってるけど、行った事無いんだよね……
そんなお店ってありますよね
というわけでそんなお店の一つだった「キッチンウフロワ」さん
ナビを便りに発見
DSCF2598.jpg
独立店舗ではなく、何軒か連なっている内の一軒。
駐車場はお店の裏側にありましたよ。


お店の中はこじんまりとしていて、全体的にセピア色。
喫茶店のような雰囲気で、店員さんと常連さんが楽しげにお話してらっしゃいました。
とってものんびりしていて居心地のいいお店です。

メニューは壁と、テーブルのビニールクロスの下に。
DSCF2599.jpg

DSCF2600.jpg
ハンバーグとオムライスがメイン。
後はケーキとコーヒー


千穂は特製チリソースのオムライスの海老フライトッピング。
DSCF2601.jpg
ドドン。
千穂が凄い勢いで食べ、味見する隙が無かった/(^o^)\
とろとろのタマゴのおかげで写真がどう撮っても美味しそうに取れない\(^o^)/


わたくし。チリソース&モッツァレラチーズのハンバーグ
DSCF2602.jpg
どれどれ。イタダキマース
DSCF2604.jpg
おほっ
肉厚なハンバーグから肉汁がじわじわ。
具がたっぷりのチリソースとチーズの相性もとっても

確かにメニューのバリエーションは少ないんですが、
妙に記憶に残ると言うか…なんだろう、あのお店の雰囲気とセットなんだな。うん。

時々ふっと食べたくなる…そんなオムライスとハンバーグでした



(・∀・)ノ ランキング参加中♪ぽちりお願いしまーす
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 

テーマ : こんな店に行ってきました ジャンル : グルメ

22:05  |  苫小牧市  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。